ワタベウェディング株式会社

アジアマーケット開拓
プロジェクト

Area marketing and Business strategy Group

『国境を越えたお客様』の獲得へ

日本の高品質のウェディングを世界に展開

新たなマーケットへの挑戦

アジアマーケット拡大に向け、ワタベウェディングではこれから先10年を見据え、マーケットポテンシャルのある高成長が期待できる新しいエリアの開拓を行っています。国内市場は少子化により縮小する一方、海外市場は増加の一途となり、『海外のお客様を対象にしたリゾートウェディング事業』の拡大に努めています。

『日本の16倍の市場』『海外旅行需要の増加』リゾートウェディングの更なる可能性を広げたい

年間婚姻組数の減少に伴い、ブライダル業界における国内挙式の市場規模は縮小の傾向にあります。そのような中でも、挙式の実施率を維持し続け、お客様からの支持を集めている挙式スタイルがリゾートウェディングです。
近年『特別感のある写真にこだわった挙式がしたい』『費用を惜しまず憧れをすべて叶える写真撮影がしたい』というニーズも増えており、アジアを中心にした外国人カップルの、沖縄やグアム、バリでの挙式実施率も年々増加しています。
中国の年間婚姻組数は約1000万組で、『日本の約16倍の市場』が広がっており、韓国では、『海外旅行需要の増加』から年間海外旅行者数がここ10年で倍に急増しました。海外に目を向けると、アジアでのリゾートウェディング事業の発展の可能性を大いに感じることができます。

アジア市場開拓の可能性

韓国の人口は約5000万人、海外旅行需要は年々増加し、
国民の6割が毎年海外旅行を利用

韓国の人口は約5000万人、
海外旅行需要は年々増加し、
国民の6割が毎年海外旅行を利用

『世界中から注目されているリゾート地』ベトナム・ダナンへの進出

2017年、日本のお客様のほかアジア諸国のお客様へご案内するリゾート挙式エリアとして、ベトナム・ダナンの開発に着手しました。
ベトナムは、親日国家であり現地での人材確保もしやすく、ダナンは近年『世界中から観光地として注目』されています。グアムを上回る年間海外渡航者数を記録しているリゾート地であること、日本および中国などアジア諸国からの直行便も多く、利便性も高いことから進出を決めました。現地のラグジュアリーホテルに施設をオープンし、まずはASEAN内におけるモデル事業としての成功を目指しています。

アジアに受け入れられる リゾートウェディングを。 ニーズに応えるための 仕組みをつくる

ウェディングに対する価値観も、文化によって異なります。例えば、写真撮影一つとっても、日本人にはナチュラルで自然体の写真が好まれますが、ベトナム人にはまるで映画のワンシーンのようなドラマティックな写真が好まれます。そのようなニーズを理解できる地元のパートナー企業とも連携し、一組のお客様に向けて、最高のホスピタリティを提供するチームを作りました。撮影スポットとしてはダナンビーチだけではなく、世界遺産の古都ホイアンでの撮影など、撮影地の開拓を行い、アジア人カップルのニーズの充足を図っています。
また、昨年には新たに韓国・ソウル、中国・北京と、最も市場性の高い都市に拠点を築き、アジア諸国における販路を拡大しています。

日本品質のホスピタリティを世界へその土地に合わせたプロジェクトを始動

その他にも、現在、複数のプロジェクトが同時進行しています。
シンガポールでは、現地のお客様に向けた文化遺産「チャイムス・ホール」にてゲストハウスウェディングの運営を行っています。歴史的建造物としての知名度と、当社が長年培ってきた「日本品質のおもてなし力」との相乗効果で、シンガポールの婚礼マーケットにおける当社シェアの拡大を図っています。オープン当初から順調に地元カップルからの支持を集め、軌道にのっている当事業の『成功ノウハウ』を他国でも展開していく計画があります。世界に広がるマーケットの中で、ターゲットに合わせ、多種多様な提案ができるよう、日々奔走しています。

PJメンバー

PROJECT MEMBER

2007年入社

エリア事業統括グループ

渡部智博 / Tomohiro Watanabe

2007年新卒入社にて法人営業、店舗店長、事業戦略を経験。
ワタベウェディングでの様々な部署での経験を活かしてプロジェクトに参画。

2012年入社

シンガポール・ベトナム営業グループ
ダナン店

佐々木彩子 / Ayako Sasaki

2012年新卒入社にてグループ会社 ディアーズ・ブレイン入社。ウェディングプランナーを経験。日本のハウスウェディングでのプランナー経験を活かし、社内公募にてプロジェクトに参画。

2005年入社

経営企画部

仲山怜 / Rei Nakayama

2005年中途入社にて管理本部、製造部門、経営企画を経験。
現在、経営企画として、様々な事業に関与。海外経験を活かしてプロジェクトに参画。

2021年卒 新卒採用へエントリーする

※2021年卒の応募受付を終了しました

他のコンテンツを見る

OTHER CONTENTS