ワタベウェディング

ワタベウェディングについて

100万組を超えるお客様の感動のお手伝いをしてきたワタベウェディングは、お客様のニーズにしっかりとお応えすることはもちろん、常に新たな価値を創造してきました。現状に満足せずチャレンジをする姿勢は創業当時から受け継がれている当社のアイデンティティです。
ここでは様々な角度でワタベウェディングを紹介します。

Watabe Wedding in numbers
数値で見るワタベウェディング

様々な視点で見るワタベウェディングの特徴をご紹介します

  • 設立 設立
    1964
  • 従業員 従業員
    2111
  • 取り扱い組数 取り扱い組数
    100万組
  • 歴史 創業70

    お客様の信頼と社員の支えが当社の歴史を築いてきました。

  • 取扱挙式会場数 70会場

    当社で取り扱っている挙式会場は世界8箇国、約70会場にわたります。今まで培ってきたグローバルネットワークがあるからこそ実現できる強みです。

  • 月平均所定外労働時間 6.5時間/月

    ワーク・ライフ・バランスへの取り組みにより、働きやすい環境を実現しています。

  • 平均有給取得日数 12.0

    仕事もプライベートも両方充実させることが可能です。

  • 育休取得率
    女性100%
    男性50%

    育休対象者全員が取得。男性の育休取得者も増えてきています。

  • 管理職に占める女性割合 36.4%

    世間一般的な女性管理職比率よりも高いです。性別に関係なく能力を最大限に発揮することができます。

採用比率

「正規雇用労働者の中途採用比率」を公表しています。

新卒 中途 新卒+中途 中途採用比率
2019年度 38 34 72 47%
2020年度 47 25 72 35%
2021年度 18 4 22 18%

公表日:2022年8月1日

男女の賃金格差

「男女の賃金格差」を公表しています。

区分 男女の賃金の差異
(男性の賃金に対する女性の賃 金の割合)
全労勵者 62.1%
正社員 63.4%
パート 有期社員 74.5%

対象期間:2023年3月時点

働きやすい環境づくり

社員が働きやすく、 活躍できる環境づくりに取り組んでいます。

女性活躍推進法 行動計画 (2022年4月1日~3年間)

Watabe Wedding seen through history
歴史で見るワタベウェディング

設立 貸衣裳専業時代
1953

創業 貸衣裳専業時代

創業者 渡部フジが自身の花嫁衣裳を無料で貸し出すという"ボランティア"をきっかけに『ワタベ衣裳店』を創業。

海外(ハワイ)へ進出
1970

海外(ハワイ)へ進出

「海外で挙式を」という考えが根付いていない1970年代。1973年ハワイにホノルル店をオープン。初年度予想通り年間1,000組を集客。

海外拠点
1990

海外拠点網の拡充 製造業へ進出

北米・ヨーロッパ・オーストラリアへと海外挙式の送客拠点網を拡大。ドレス生産のため、中国・上海に工場立ち上げ。

国内式場
2000

国内挙式事業へ進出

総合結婚式場「目黒雅叙園」をグループ傘下に。また沖縄・北海道・京都等リゾート地での挙式サービスを開始。

pagetop